ヒートシンク

アプリケーションでの熱放散を向上させるためプレス押出加工


当社のプレス押出加工のヒートシンクのラインは、低電力および高電力のボードレベル設計の放熱を改善する理想的なソリューションです。TO-218、TO-220、TO-252、およびTO-263トランジスタパッケージタイプと互換性があり、様々な標準形状とサイズで利用可能です。当社のアルミニウムおよび銅製ヒートシンクは熱抵抗の4つの条件の下で容易に測定ができるため、自然対流または強制空冷システムに最適な押し出しまたはプレスを容易に選択できます。ヒートシンクのポートフォリオは、さまざまなカスタマイズ機能と統合機能を備えた当社と他社の温度管理製品と組み合わせることで、最も困難な熱環境でも完全な冷却ソリューションを提供します。

 
Powered By OneLink