CUIのインターコネクトポートフォリオに新たなUSBケーブルアセンブリ製品を追加

2019年3月6日


CUIのインターコネクトポートフォリオに新たなUSBケーブルアセンブリ製品を追加

CUIのインターコネクトグループは本日、既存のコネクターケーブルアセンブリ製品のポートフォリオにUSBケーブルを追加することを発表しました。USBケーブルアセンブリは、USBタイプA、USBタイプB、Micro B、Mini B、USBタイプCプラグおよびレセプタクルをはじめ、DC電源プラグ、切りっぱなし端、ストリップ端とめっき処理端などの各種終端があります。CUIのAC電源コード製品群に加わることで、これらのUSBケーブルは、USB 2.0、UUSB 3.1 Gen 1規格に適合し、同時に、フレキシブルな多種オプションを持ち、設計者のデータ移送や給電ニーズにも対応するカスタマイズに対応いたします。 

USBケーブルには、PVCまたはハロゲンフリージャケット材であるTPE被覆が施され、すべてのモデルがシールド済みで、シリーズによって24、26、28、または32線ゲージが付いた1メートル長で黒か白の色で提供されます。USBケーブルは、公称20VDC定格、1~3A電流定格に対応し、動作温度範囲は-20~+80℃です。さらに、すべてのモデルは、RoHSおよびUL94V-0可燃性定格準拠です。

「CUIのインターコネクトポートフォリオにUSBケーブルが加わることは、当社USBコネクター製品ラインにとっては自然な流れです」、とCUIの製品管理ディレクターのDavid Carrollは述べています。「この新製品の紹介は、ケーブルからコネクターまで、完全なインターコネクトソリューションを提供することで、技術者のためのコンポーネント選択プロセスを簡単なものにするという、CUIの探索をより深めていくことになるでしょう」とCarrollは締めくくりました。

CMSのUSBケーブルは販売代理店を通じて、500個で単価$1.25から販売しています。OEM価格についてはCUIジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名: USBケーブル
納期: 在庫~9週間
対象ユーザー: コンシューマおよび携帯型電子機器のデータ転送または給電
主な特長: USB 2.0およびUSB 3.1 Gen 1規格、広範囲にわたるコネクターオプション
コスト: 販売代理店を通じて500個単位での価格が1個あたり$1.25から

発表用画像
ウェブ | 印刷




 
Powered By OneLink