ステッパーモーターとエンコーダーのコンボで一体型のモーションコントロールソリューションを提供

2018年7月31日


ステッパーモーターとエンコーダーのコンボで一体型のモーションコントロールソリューションを提供

CUIのモーショングループが、今日、AMT11インクリメント・エンコーダーシリーズと組み合わさった新しいステッパーモーターの製品ラインを発表しました。NEMA-AMT112Sステッパーサーボモーター・ファミリは、1.8°のステップ角度を持つ小型のNEMA 8、11、14、17、23フレームサイズがあり、3~270 oz-in(0.021~1.90 N-m)に渡るトルクを保持します。コントローラと組み合わせた場合、モーターとエンコーダーのコンボは、完全なサーボシステムのためのクローズドループフィードバックを提供します。これにより、様々なアプリケーションに対応する便利な単一パッケージに収まった、極めて信頼性の高いモーターとモーションコントロールのフィードバックソリューションを設計者は手に入れることができます。

ステッパーモーターとの統合は、CUIの革新的なAMT11インクリメント・エンコーダーシリーズです。この堅牢で、高精度のモジュラー・エンコーダーは、48~4096 PPRで22のプログラム可能な分解能、ゼロ位置のデジタル設定、CMOS電圧出力波形が特長です。分解能はCUIのAMT Viewpoint™ソフトウェアを介して、モーターからエンコーダーを排除させることなく完全にプログラム可能であるため、現場で最高の柔軟性を提供します。独自の容量技術により、AMT11シリーズは、産業環境でさらされやすい汚染物質(汚れ、埃、油など)の影響を受けにくくなりました。

NEMA-AMT112Sシリーズは販売代理店を通じて、50個で単価$105.28から販売しています。OEM価格についてはシーユーアイ・ジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名: NEMA08-AMT112S, NEMA11-AMT112S, NEMA14-AMT112S, NEMA17-AMT112SNEMA23 -AMT112S
納期: 在庫は8週間分
対象ユーザー: 産業、ロボティクス、自動化アプリケーション
主な特長: クローズドループフィードバック、一体型モーターとエンコーダーソリューション
コスト: 販売代理店を通じて50個単位で単価$105.28から

発表用画像
ウェブ | 印刷




 
Powered By OneLink