経済性とパフォーマンスを最大化する次世代のDCスイッチング・レギュレータ

2017年7月11日


経済性とパフォーマンスを最大化する次世代のDCスイッチング・レギュレータ

本日CUIのPower Groupは、非絶縁DCスイッチング・レギュレータの製品グループに新しい4シリーズを追加することを発表しました。次世代のVX78-500VXO78-500VX78-1000、およびVXO78-1000シリーズは非常に効率が高く、通常、最大で96%となります。リニアレギュレータを使用する直接的な方法として高いレベルの性能を提供しながら経済性の最大化を図ります。交換技術を使ったこれらのモデルは、リニアレギュレータとは異なり、TO-220パッケージLM78XXとLM79XXモデルレギュレータ間のフットプリント互換性により、ヒートシンクを必要としません。このため、本デバイスはボードスペースに制約があり、エネルギー効率が重要なポータブル装置やバッテリー駆動機器、組み込み設計に理想的です。

カプセル化されたVX78シリーズとオープンフレームVXO78シリーズは、正または負の出力アプリケーションに適しており、どちらも500mAと1A出力電流オプション、0.2mAの低負荷入力電流を備えています。超小型3ピンSIPフットプリントでパッケージ化されたカプセル化モデルは、わずか11.60 x 7.55 x 10.16 mm (0.45 x 0.29 x 0.40インチ)のサイズで、オープンフレームモデルはそれより小型の10.00 ×7.20×11.00mm (0.39 x 0.28 x 0.43 in )となっています。

500 mAシリーズは、最大4.75〜36 Vdcの広範囲な入力電圧を受け付けますが、1Aシリーズは最大6〜36 Vdcの入力電圧範囲に対応します。出力電圧は、シリーズに応じて、3.3、5、9、12、15 Vdc のいずれかを使用できます。負荷100%時の動作温度範囲は-40〜+71℃で、+85℃では負荷60%に下がります。

これらの非絶縁型DC-DCコンバータは、低リップルとノイズ、連続した短絡保護、CEマークを伴うUL 60950-1およびCSAの安全認証が特徴となっています。全モデルの平均故障間隔時間(MTBF)は、周囲温度25℃において最低2,000,000時間です(MIL-HDBK-217Fで算出)。

VX78-500、VXO78-500、VX78-1000、およびVXO78-1000シリーズは販売代理店を通じて、100個単位で単価$2.09から販売しています。OEM価格についてはCUIジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名:VX78-500, VXO78-500, VX78-1000, VXO78-1000
納期:10週間
対象ユーザー:ポータブル装置、バッテリ駆動機器、組込み設計
主な特長:小型、高効率、LM78XXおよびLM79XXリニアレギュレータと互換性のあるピン
コスト:販売代理店を通じて100個単位での価格が1個あたり$2.09から


発表用画像
ウェブ|印刷




 
Powered By OneLink