DC軸流ファンは、先進的なベアリングシステムで寿命と性能を向上させます

2017年10月4日


DC軸流ファンは、先進的なベアリングシステムで寿命と性能を向上させます

本日、CUIの温度管理グループは、DC軸流ファンの製品CFM-Vライン発表しました。従来のスリーブベアリングファンと比較して優れた性能と信頼性を誇るこのラインは、革新的なomniCOOL™システムを採用しています。この高度なベアリング設計は、従来のスリーブとボールベアリングファン技術の間のコストパフォーマンス・ギャップを埋めるものです。 omniCOOLシステムは、傾斜、ぐらつき、および摩擦を最小限に抑えるローターのバランシングを可能にする磁気構造を採用しているため、任意の角度でファンを動作させることができます。また、潤滑剤の使用を削減し、ファンの騒音や摩擦をさらに低減します。さらに、ベアリングシステムは、特別な耐熱性を提供する、特殊硬化された材料を利用することによって動作寿命を改善し、発生するおそれのある摩耗に対して保護機能を提供をします。

40〜120mmのフレームサイズのCFM-Vシリーズは、40mmシリーズで5.4〜10.8CFM、120mmシリーズで138CFMまでのエアフローを実現します。定格電圧5、12、24、および48 Vdcで使用可能なすべての軸流ファンは、モデルに応じてタコメーター信号および回転検出器の自動再始動保護と機能オプションを標準装備しています。静圧値は、0.1016〜1.0414 cmの範囲で、低定格電流が26〜958 mAのH 2 Oです。

CFM-Vこのシリーズのすべてのモデルは、EMI/EMCのEN 61000-6-1:2007の制限に準拠しながら、UL/cUL 507およびTUV EN 60950-1安全承認を取得しています。

一般的なMTBF定格が40℃で70,000時間、複数の速度オプションが1700〜8500 RPMの範囲であれば、CUIのomniCOOLシステムを搭載したCCSのDC軸流ファンは、通信機器、医療機器、および産業用アプリケーションを含む、さまざまな冷却のニーズに最適な経済性と性能を提供します。

CFM-V販売代理店を通じて100個単位での価格が1個あたり$3.40からすぐに購入できます。OEM価格についてはCUIジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名:CFM 40V, CFM 50V, CFM 60V, CFM 70V, CFM 80V, CFM 92VCFM 120V
納期:10週間
対象ユーザー:電気通信、産業、医療用機器
主な特長:omniCOOL™システム、高性能、長寿命
コスト:販売代理店を通じて100個単位での価格が1個あたり$3.40から

発表用画像
ウェブ|印刷




 
Powered By OneLink