シーユーアイ・ジャパン、90AデジタルPOLモジュールの新製品「NDM3Z-90」を発表

2015年3月16日


シーユーアイ・ジャパン、90AデジタルPOLモジュールの新製品「NDM3Z-90」を発表

株式会社シーユーアイ・ジャパン(本社:東京、代表取締役:山本克実、略称:CUIジャパン)は本日、大電流POLファミリーの新製品を発表しました。最先端の内蔵回路において急速に高まる電源要件に対応することを目的として設計されたNDM3Z-90は、出力90Aの非絶縁モジュールで、超低背の垂直型および水平型パッケージで提供されます。このシリーズは電力レベルのベンチマーク値を供給すると同時に、プログラマブル出力レンジ、アクティブ電流共有、電圧シーケンシング、電圧トラッキング、同期と位相拡散、プログラマブル・ソフト・スタート/ストップの他、モニタリング・ホスト機能などの幅広い高度なデジタル機能も組み込まれています。

NDM3Z-90は、米インターシル社の最新のデジタル・パワー・コントローラZL8801を搭載しています。ZL8801のChargemode™制御技術により、モジュールは動的性能とシステム安定性との間に生じるトレードオフを絶えず自律的にバランスを取るため、補正は不要です。この機能によって設計者は部品の経時劣化、製造ばらつき、温度などの要因を考慮してマージンを確保するという従来の作業を省略できます。これらの要因は必然的に部品コストを押し上げ、設計サイクルを長期化させています。NDM3Zのゼロ補正機能を使うと、モジュールは条件の変化に応じて最適な安定性を動的かつリアルタイムに設定できます。

90Aシリーズは業界をリードする高効率と過渡応答を実現しています。DC入力12V、DC出力1.0V、50%負荷の条件で、効率は最大91.4%であり、フル負荷でも効率は88.7%を維持します。負荷の過渡的なステップ変動に対する感受性は最新のICで大きな問題になっていますが、この問題に対応するためにモジュールの性能は最大化されています。これにはZL8801のChargemode™技術を活用しており、この技術によってモジュールは負荷の過渡的なステップ変動に1スイッチング・サイクル内で応答できます。DC入力12V、DC出力1.0V、45Aの負荷ステップ(22.5Aから67.5Aまで)、スルーレート2A/μsの条件で、電圧変動は最大で28mVです(注)。

NDM3Z-90は、優れた性能データに加え、このモジュールはアクティブ電流共有方式を使って4モジュールを並列にし、最大360Aを出力できます。

NDM3Z-90は、産業用電源のコンソーシアムであるArchitects of Modern Power™(AMPグループ)が2015年2月に発表した高電流デジタルPOLモジュール用のteraAMP™規格に適合するように設計されています。AMPグループの目的は、真のマルチソースでありながら最先端の技術を使った分散電源アーキテクチャ向けの高効率電源を提供することであり、デジタル・コントローラの採用によって可能になったモニタリング、制御、および通信機能を含む電気的仕様および性能を、標準化を拡張して取り込むことであり、現在CUI、エリクソン・パワー・モジュール、村田製作所で構成されるグループ企業の製品間で、プラグアンドプレイ相互運用を行うための共通のコンフィギュレーション・ファイルを定義することができます。

NDM3Z-90シリーズは、DC入力電圧レンジ7.5~14V、プログラマブル出力電圧レンジ0.6~1.8Vに対応しています。すべてのデジタル機能はPMBusコマンドによるか、またはCUIのシンプルで使い勝手の良いNovum ACE™ GUI経由で動的にプログラム可能です。90Aファミリは2種類のコンパクトなスルーホール型の垂直タイプ(50.80 (L) X 9.47 (W) X 19.10 (H) mm)および水平タイプ(50.8 x 19.1 x 9.7 mm)で提供されます。開発プロセスでの柔軟性を高めるために、設計変更時に2種類のレイアウトが必要になった場合に備えて、モジュールのフットプリントは入れ子状になっています。

CUIでAdvanced Power担当シニア・バイス・プレジデントを務めるマーク・アダムスは次のようにコメントしています。

「電力密度、過渡応答、効率はどれも、最先端のIC用電源システムの設計に取り組んでいるお客様にとって大きな課題です。弊社のミッションは、設計者の皆さまが弊社のNovum Advanced Power製品の採用によって、1歩先を進むことを支援することです。」

エンジニアリング・サンプルはすぐにご利用いただけます。

NDM3Z-90シリーズの詳細はこちら

CUIのNovum Advanced Power製品ラインの詳細を見る





 
Powered By OneLink