省スペースを実現する2種類の絶縁型DC-DCコンバータをCUIが発表

6/30/2014


省スペースを実現する2種類の絶縁型DC-DCコンバータをCUIが発表

株式会社シーユーアイ・ジャパン(本社:東京、代表取締役:山本克実、以下:CUI)は、旧モデルより効率、絶縁性能、耐熱性を強化した第2世代の絶縁型DC-DCコンバータ・シリーズに、2WのPDS2-Mシリーズを追加しました。PDS2-Mシリーズは非安定化型で、既存の1WのPDSファミリーと同じ小型の8ピンSMTパッケージ(12.7 x 11.2 x 7.25mm)に収容されています。DC1.5kVのI/O絶縁耐圧と最高DC8kVの静電保護電圧を備えています。-40~+105℃の極めて広範囲な動作温度に対応しており、さまざまな産業、電気通信、セキュリティ、機械制御アプリケーション内のDCレールを変換、絶縁する信頼性の高いソリューションを提供します。

PDS2-シリーズの公称入力電圧はDC5、12、15、24V、公称出力電圧はDC3.3、5、9、12、15、24Vで、同クラスの他の製品と比較して高効率であり、最大効率は86%です。負荷曲線全体の性能をさらに向上するため、軽負荷及び無負荷条件における消費電力を大幅に削減するよう設計されています。また、このDC-DCコンバーターの新しいファミリーでは、連続的短絡保護機能を標準で搭載して、損傷を受けやすい負荷に対する保護機能を強化しました。

PDS2-Mシリーズの価格は、500個からの単価が$6.41です。OEM価格についてはシーユーアイ・ジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名:PDS2-Mシリーズ
納期:6週間
ターゲット市場:産業用、電気通信、スマートメータ、セキュリティーアプリケーション
主な特長:幅広い温度範囲、高電力密度
コスト:500個単位 $6.41から

PDS2-Mシリーズの詳細はこちら 





 
Powered By OneLink