CUIがDINレールDC-DCコンバータ製品ラインを600Wまで拡張

8/12/2014


CUIがDINレールDC-DCコンバータ製品ラインを600Wまで拡張

株式会社シーユーアイ・ジャパン(本社:東京、代表取締役:山本克実、以下:CUI)は、DINレールDC-DC製品ラインを拡充し、50Wから600Wまでの高ワットモデルを新たに90種以上追加したことを発表しました。新製品となるVHKおよびVFKのDINファミリーは、堅牢なアルミ製ケースに収容され、4:1の極めて広い入力範囲を誇る、高効率の絶縁型DC-DCコンバータです。92%もの効率と内蔵のアルミ製ヒートシンクにより、最小限のエアフローで高温動作可能です。DINレールへの取り付けを要する、産業用装置、モバイル装置、電気通信基地局などの用途向けに設計されています。

入力電圧は、50~400WモデルではDC9~36VまたはDC18~75Vをユーザが選択でき、600WモデルではDC18~36VまたはDC36~75Vを選択できます。出力電圧はDC3.3、5、12、15、24、28、32、または48Vです。標準動作温度範囲は-40~+85℃で、50Wモデルは対流冷却条件下において最高60℃で動作します。
VHK/VFK DINシリーズは、安全機能として過電流保護、過熱保護、入力トランジェント保護、及び短絡保護を備えています。その他に出力トリム、リモートセンス、及びリモートオン/オフ制御などの機能も搭載しています。600Wを超える電源を要求する用途向けに、VFK600-DINシリーズは標準でロードシェアリング機能を備えています。

VHK DINファミリは50~200Wに対応し、寸法は107.5(奥行)x 101.8(幅)x 52.6(高)mm、VFK DINファミリは400~600Wに対応し、寸法は199.0(奥行)x 127.0(幅)x 53.6(高)mmです。電気接続はすべてネジ端子で容易に行えます。

VHK/VFK DINファミリは、現在供給中です。量産価格に関してはシーユーアイ・ジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名:VHK50W-DINシリーズ、VHK75W-DINシリーズ、VHK100W-DINシリーズ、VHK150W-DINシリーズ、VHK200W-DINシリーズ、VFK400W-DINシリーズ、VFK600-DINシリーズ
納期:受注後8~12週間
対象ユーザー:産業用、モバイル装置、電気通信基地局
主な特長:堅牢なDINレールパッケージ、4:1の入力範囲、-40℃~+85℃の動作温度
コスト:販売代理店を通して$143から。

VHK50W-DINシリーズの詳細はこちら
VHK75W-DINシリーズの詳細はこちら
VHK100W-DINシリーズの詳細はこちら
VHK150W-DINシリーズの詳細はこちら
VHK200W-DINシリーズの詳細はこちら
VFK400W-DINシリーズの詳細はこちら
VFK600-DINシリーズの詳細はこちら





 
Powered By OneLink