CUI Incが医療用電源シリーズのIEC60601-1第3版の認証を発表

2013年6月18日


CUI Incが医療用電源シリーズのIEC60601-1第3版の認証を発表

CUI Incは本日、医療用電源シリーズのIEC60601-1第3版の医療用安全規格の認定を受けたことを発表しました。この認定は、15Wから400Wまでの17製品のファミリーをカバーして、医療機器のエンジニアのために規格遵守を容易にします。

IEC60601-1は、電子医療機器の国際的に調和された安全基準であり、その第3版改訂は7月1日以降に導入される装置のために米国で発効されます。CUIの医療用電源は、今ではヨーロッパと米国両方の基準を満たすために承認されています。

IEC60601-1第3版改訂では、医療機器の分類方法が変更されます。医療機器メーカーは、4つの可能なMOP(保護手段)の分類の1つを定義するISO-14971ISO-14971リスク分析と管理プロセスを使用しています。ISO-14971は、同様に医療機器に伴う危険を識別するためのプロセスを指定し、関連するリスクを評価するために使用してこれらのリスクを管理し、制御の有効性を監視します。

CUIの医療用電源ファミリーは、そのユーザー製品のためにIEC60601-1第3版の準拠を達成する、2つのMOPP(患者の保護手段)と、より簡単な方法をエンジニアに提供する様に設計されています。

CUIの医療規格に適合した電源シリーズは、患者保護の必要レベルを超えた効率と電力密度を最大化する様に設計されています。VMSシリーズは、90%以上の効率と1立方インチあたり19Wの高い電力密度を実現します。電源ユニットは、業界標準の51mm x 76mm(2 x 3インチ)、51mm x 102mm(2 x 4インチ)、そして76mm x 127mm(3 x 5インチ)のオープンフレームパッケージに収納されています。利用可能な出力電圧は、DC3.3、5、9、12、15、24、28、36、及び48Vです。

100W以上のモデルの定格は、特長として過電圧、過電流及び短絡の各保護回路と力率改善回路を有しています。また、同様にIEC60601-1第3版に認定された15Wから250WまでのプラグタイプとデスクトップバージョンのACアダプタの幅広いラインも用意されています。

IEC 60601-1第3版標準の詳細については、/medicalをご覧ください。

概要
製品名:VMS、VUFM、VUMM、ETMA、EMMAシリーズ
納期:8~10週間
ターゲット市場:医療関係
主な特長:IEC60601-1第3版認証





 
Powered By OneLink