Architects of Modern Powerが新しい非絶縁型のデジタル・ポイント・オブ・ロード標準を発表

2015年9月22日


Architects of Modern Powerが新しい非絶縁型のデジタル・ポイント・オブ・ロード標準を発表

Architects of Modern Power(AMP Group)コンソーシアムは本日、分散電源システム向けの初の製品規格を発表しました。これは、高度な電力変換テクノロジを開発するために、共通の機械的仕様及び電気的仕様を策定することを目的としたものです。ボードレベルの変換ニーズに対応するスペクトラムの下方範囲向けに設計された、「picoAMP」標準は、顧客に、6A~18Aの範囲の非絶縁型標準プラットフォームを提供します。この標準ではランド・グリッド・アレイ(LGA)形式の12.2 x 12.2mmのコンパクトなフットプリントを定義しています。

ampgroup.comで全文を読む





 
Powered By OneLink