DoEレベルVIおよびCoCティア2規格に準拠する、USBコネクタ内蔵10W Ac-Dc電源

2016年6月28日


DoEレベルVIおよびCoCティア2規格に準拠する、USBコネクタ内蔵10W Ac-Dc電源

CUIは本日、DoEレベルVIおよびCoC Tier 2に準拠する、内蔵USBコネクタを特長とした新しい壁コンセントAC-DC電源製品ラインを発表しました。10WシリーズのSMI10-USBSWI10-N-USB、およびSWI10-E-USBは、米国エネルギー省(DoE)が2016年2月に義務化した平均効率および無負荷時電力要件に関する厳しい基準に対応する設計です。外付けアダプタを搭載した最終製品を米国市場に投入する方法を模索している国内外のメーカーは、最終製品が使用されていないときやシステムに接続されていないときの電力消費を大幅に削減することを目的としたこの新しいレベルVI規格に適合させる必要があります。これらのモデルは、欧州連合が2018年1月に実施予定の、負荷レベル10%時の消費電力制限値をさらに引き上げるCoCティア2指針にも適合しています。

SWI10-N-USBおよびSWI10-E-USBは、設置面積がわずか51.5 x 38.5 x 23.5mmの超小型、固定ブレードの壁コンセント・アダプタで、業界最小クラスのAC-DC電源であり、USBコネクタを内蔵しています。このAC-DCアダプタはどちらも、DC5Vのシングル安定化出力を特長としており、AC90~264Vの広範なユニバーサル入力電圧に対応しています。また、両シリーズ共に、0.075W未満の無負荷時電力消費を特長としており、過電圧保護、過電流保護、および短絡保護機能を搭載しています。

北米および日本での用途に対応できる入力ブレードが搭載されたSWI10-N-USBは、UL/cULおよびPSE安全認証を取得しています。一方、欧州向け入力ブレードを搭載したSWI10-E-USBは、CEおよびGS安全認証を取得しています。

世界各国の幅広いアプリケーションに対応するよう設計されたSMI10-USBには、北米、欧州、英国、オーストラリア、および中国向けの交換用ACブレード・オプションが含まれています。10Wマルチブレード・アダプタも、DC5Vのシングル安定化出力を特長としており、AC90~264Vの広範なユニバーサル入力電圧に対応しています。これらのシリーズは、レベルVI規格の無負荷時電力消費要件(0.1W未満)を満たし、UL/cUL、CE、GS、RCM、CCC、およびPSEの安全認証も取得しています。過電圧、過電流、および出力短絡の各保護機能も含まれています。

これら3つのモデルはいずれも、伝導妨害波および放射妨害波に関するクラスB制限値に適合しており、メディアプレーヤー、電子書籍リーダー、GPS、その他のモバイルデバイスなど、民生用途に最適な製品となっています。

SMI10-USB、SWI10-N-USB、およびSWI10-E-USBは販売代理店を通じて、100個で単価$5.90から販売しています。OEM価格についてはシーユーアイ・ジャパンまでお問い合わせください。

概要
製品名:SMI10-USBSWI10-N-USBSWI10-E-USB
納期:11週間
対象ユーザー:家電製品およびモバイル電子機器製品
主な特長:レベルVI効率、内蔵USBコネクタ
コスト:100個で単価$5.90

発表用画像
ウェブ|印刷




 
Powered By OneLink