ヒートシンク


アプリケーションでの熱放散を向上させるためプレス押出加工

当社のプレス押出加工のヒートシンクのラインは、低電力および高電力のボードレベル設計の放熱を改善する理想的なソリューションです。TO-218、TO-220、TO-252、およびTO-263トランジスタパッケージタイプと互換性があり、様々な標準形状とサイズで利用可能です。当社のアルミニウムヒートシンクは熱抵抗の4つの条件の下で容易に測定ができるため、自然対流または強制空冷システムに最適な押し出しまたはプレスを容易に選択できます。

ヒートシンク

押出ヒートシンク

高出力アプリケーションでの放熱を向上させる複雑なフィン構造と大きな表面積を提供する、当社の押出アルミニウムヒートシンクのラインをご覧ください。

詳細を見る 


打ち抜きヒートシンク

低消費電力のPCB冷却に最適な当社のプレス加工アルミニウムヒートシンクは、スペース制限のあるアプリケーション向けのコスト効率に優れた熱ソリューションです。

詳細を見る 

注目製品


HSS-B20-01シリーズ

打ち抜きヒートシンク,TO-220,アルミ製,PCB

詳細を見る 


HSS-B20-NPX-01シリーズ

打ち抜きヒートシンク,TO-220,アルミ製,PCB

詳細を見る 


HSE-18Xシリーズ

押出ヒートシンク,TO-218,アルミ製,PCB

詳細を見る 

 
Powered By OneLink