電源アダプタにおける規制 - DoEレベルVIおよびCoCティア2の比較(インフォグラフィック)

2017年3月7日 CUI Inc

外部電源の平均効率の向上を義務づける一連の規制により、世界の電力消費が過去10年間で大きな影響を受けたのは間違いないところです。しかしながら、変わりゆく規制環境の中で外部電源が現行の規制に準拠していることを確実にするのは複雑な作業になってまいりました。

米エネルギー省(DoE)が2月2016日にレベルⅥ規格を施行した際には、OEMの大半が基準を満たすために設計変更を余儀なくされました。現在、欧州連合(EU)ではさらに厳しい規制が2018年の法制化に向けて提唱されており、外部電源アダプタを最終製品とともに出荷する企業は、規制環境に常に注意して規制に準拠していることを確認する必要があります。

これらの急速に変化する規制の中で設計を維持するために、現行の米DoEレベルⅥ規格および施行間近のEU CoCティア2規制の地域時期内容を分かりやすくインフォグラフィックにまとめました。

電源アダプタにおける規制 - DoEレベルVIおよびCoCティア2の比較

役に立つリソース:


すべきこと:タグ & カテゴリー
CUI Inc

CUI Inc

パワー・エレクトロ二クスと電子機械部品のリーダーであるCUIは、テクノロジーによって世界が新しい形でつながっていく中で、広範な市場セグメントにわたって高信頼性の実績あるソリューションをエンジニアの方々にお届けするよう努めています。CUIでは、最も重要なこととして、お客様との協力的パートナーシップを築く確かな取り組みを続け、お客様が成功のために必要なツールとリソースをお届けしています。

 
Powered By OneLink